続々・サンセットフリーク

思いつきの乱れうちってとこやねえ

だめ金時

いくらかでもそこかしこの賑々しさは戻るんだべか

諸々済ませてから繰り出して終電までってサイクルが好ましい私。様子見を口実に、止まり木へと向かったそうな

頓珍漢な物言い連ねてたのではとハカハカしています。毎回か(苦笑)

f:id:roostank:20210615225551j:image

 

んーなかなか煮えたかな

どこから切っても役に立たない自分ってのを、ここんとこもう知らされる毎日なんだけど

そういや万事が思い浮かぶ、てんでちっちゃな点を繋いでつないでの道のりでしたっけね

歩く不要不急だったじゃない、どんだけ背伸びしてんだか

 


ってチャラには出来ないんだけど、まあ担えることからコツコツと。

でもほんとうに横着ですよ私。たぶんひっぱたきたくなるくらいだと思うよいやはや

 

清原果耶/スキップ

 

まじめコンテスト

出来たばっかのお友達の異動だったり、VS中総体だったり、ああお祝い事もひとつあったっけ

楽し嬉しが確かにあるのに、煩わしさにどうしても引っ張られがちになるのは贅沢ですよねえ

でも珍しい寝落ちは体力温存になったよう。功名って言っていいのかなあこれ

そうそう、噂のアイドルともやっと会えました。

f:id:roostank:20210613231547j:image

 

エプソムカップ、ザダルとファルコニアのおかげで遅めのお昼ごはんはミニ天丼をつけられたぞ(笑)ほんとうに蕎麦ばかり食っている。

何日かわんぱくが続いたので、いくらかまじめな風を見せねばならんようです

んーでもその手のは半日も保たない!似合わなさを笑いの種にしてもらえればせめてなんだけど。

 

ケツメイシ/トレイン

看過金金

f:id:roostank:20210612011032j:image

もはや看過出来ないことばかりだ(笑)

その中でも切実レベルの一段高い我が家の裏庭に満を持しまくって着手しています。

それにあたり蚊取り線香携帯ホルダーとおニューのイヤホンを調達。悪いが虫たちは一網打尽にし、落語一席もしくはお初のアルバム1枚分の時間を都度費やして進めて行く所存です。まさに一石二鳥、これから生まれる名曲たちがその申し子だとは誰も思うまい…(笑)

 


今夜はグーニーズでしたね、楽しみにしていました。

ファミコンから入って映画はそのあとになるんですが、とても好きな映画のひとつです。

改めて観るとまあ情報量!(笑)ですが色んなエッセンスのいいとこ取りがてきめん成功した作品だったんですなあー

久々にNHKのアナウンスじゃないアムロの声も聞けたしね。

そこからのおかえりモネ〜乃木坂ちゃんのコンボにはもちろん抗う術はありませんでした。

モネちゃんに関してはある種、いつかの憧憬の再来をもたらしてくれているようです。あくまで個人的に。

 


それまでと全く違う煩わしさが続いています。

でもね、おかげで生まれる目のつけどころ。街並みの見え方もまるっきり変わるんだわ

張りつめないようにほどよくサボりつつ、すぐむくむ脚はきちんと血を巡らせて

すわ一大事!って時、迷わずいのいち走り出せるようにね

 


Cyndi Lauper/The Goonies 'r' Good Enough

オケラオブリガート

f:id:roostank:20210606221331j:image

乾坤一擲に打ち勝って左うちわの大豪遊を!!と勇んで臨むも、終わってみればお供は缶チューハイと三割引の焼きそばである。

そもそも乾坤一擲にはほど遠い少額。SNS上の数多ある買い目申告やTVの予想家さんなんかを見てても、みんなそんなにお金あるのお?と距離を覚えずにはいられない。すごいなあ。

安田記念完敗(笑)でもいいレースでしたね。

そそくさと退散にかかるもどうやら自転車の鍵を紛失した模様。日暮れまではまだあったし気候は申し分ないし、

これがあのオケラ街道ね、とばかり。ハイボール片手に楽しくホテホテ帰りましたよーだ

鳴尾記念は当てられたんだけどなあ(笑)次はきっと宝塚記念の頃に騒ぎ出すことでしょう。

 


今夜は浅田次郎さんのエッセイと。ものすごく読み応えがあります。競馬の話も色々あるし(笑)

でもとにかく人間の尊厳を何よりも重んじ、一寸先をほんのり照らしてくれそうな一冊です。


大河も神回でしたね。遠山俊也さん素敵でした。

どうしても『踊る〜』の森下巡査のイメージなんですけど。相棒の緒方巡査は新撰組の松原隊長を演じておられましたね。壬生心中の。

そのへん思い起こすとまた面白いものです。

 


そうそう。直近ではないですがライヴがいくつか決まりそうです。

やっぱり〆切上等。煽られ煽られバチッと仕上げるといたしましょう!

 

キイチビール&ザ・ホーリーティッツ/世の中のことわからない

毎度はじめての

f:id:roostank:20210604150418j:image

ライヴ現場で見てる人には嘘つきに思われそうだな。しかし浅草氏にひけをとらない人見知りの私は窓口も電話も大の苦手。

いやあ、ようやくきちんと映像研(アニメ版)を追いかけたんですがすさまじいおもしろさでしたね!!

早くからひろおくんが言ってたし、その時にちゃんと飛びついてたらなあ…ってことがよくあります。

とにかくこの風雨(コミック版パトレイバーの終盤みたいだ)で尚更気重だったお遣いがひとつ落着。私なりにすごーーーーーくがんばったんで、今夜は飲ませてくださいまし

 

chelmico/eazy breezy

 

さあ今週末。鳴尾記念ブラヴァス・安田記念はダノンプレミアムと心中することにしました(笑)

池添さんも乗りますしね。ちょっと気が早いけど宝塚記念のモズベッロも楽しみです。

きっと今日はもう回らない頭だな。金ローのボヘミアンラプソディでひたすら泣いて煮えてとなることでしょう

Hammer to fallのギターソロが大好き。パッと思い浮かんだところだと、ブルーハーツの夕暮れと並ぶ名演に思います。マーシーもすごいよねえー

 

 

 

嗚呼、不肖

f:id:roostank:20210530221020j:image

担うとまではてんで行かない、あくまでも以前よりかって程度でおうちミッションがちらほらと。

草刈りで腕パンパンになったり、免許はなくともタイヤ交換にトライした本日。

やー、ほんとにポンコツですね自分!

それに長いこと、とことん好き勝手にやらせてもらっていたようだと気づくことが多い近頃です。

いろんなことと並走しながらになるでしょう、音楽もその他諸々も。隙間をうまく窺って、いっそう楽しめるようにって考えておりますよ。

 


さて日本ダービー。もう騒ぎ立てまくってお仲間を巻き込んで臨みました。うるさくってごめんなさい

桜花賞皐月賞組が多く出たもんだからもう盛り上がっちゃって。

私の予想は、

◎タイトルホルダー

○エフフォーリア

▲サトノレイナス

☆バジオウ

△ヨーホーレイク

✔︎ステラヴェローチェ

でした。

組み合わせ的に馬券は取れず。でもすごいレースでしたね。福永さんとシャフリヤールの追い上げに息を呑んでしまいました。

あの緊張感、ライヴとは完全に別物ですね。人馬共にどんな心地なんでしょう。

いいもの見せてもらえた、どなたもお疲れさまでした。

 

大河並走の意味合いもあって昨夜読み終えたのは司馬さん『最後の将軍』

おもしろかったです…!!

f:id:roostank:20210530221143j:image


天狗党を反故にし、鳥羽伏見では夜陰に紛れて江戸に逃げ帰り、それでいてのうのうと天寿を全うしたのか!というのが第一印象だった人物ですが、きちんと読むとまあ数奇も数奇。江戸も京も、テンパった政治中枢の伏魔殿ぶりもよくわかりました。

踏みとどまって新政府軍と一戦交えたら、の想像は膨らみますが、あの時点で流れる血は減らせたのかな。それでも政権移譲・世の変転全てがスムーズに摩擦なく行われたわけではないけれど。

綱淵さんの解説はちょっと得した気分でした。興味ある方はぜひ。

 


レキシ/最後の将軍 feat.森の石松さん

 


覚悟はしていましたが今夜の青天を衝けは辛かったですね。幕末期の水戸関係は少しだけふれたので、取り上げられる嬉しさと、しかし内容のやり切れなさとが入り混じります。

平岡円四郎の後におさまる原市之進はどう描かれるのか。

26人斬り…とか妄想してしまうアンナチュラル脳もなくはないですあちゃー

天狗党については次回が佳境でしょうか。水戸敦賀、両方の鰊倉を訪ねたことを思い出しています。

ひと口乗ったなら

f:id:roostank:20210528165446j:image

降って湧いたものだし、雨だしってこじつけで昨日のオフはひたすら空費してしまったよ。

うって変わっての空の下。こっちの方が燃えるなあ、本当におれは梅雨生まれなんだろか

モネちゃん効果もあってBUMP OF CHICKENの新曲を繰り返し聴いています。とっても良い、ずるい(笑)

 

BUMP OF CHICKEN/なないろ

 

明後日は日本ダービーですね。初参加。

でも平日が時間取れることが多い私は、どちらかと言うと地方競馬の方に親しみがあります。

何かライブハウスシーンと似てるんですよね。それぞれの地域の割拠図を思わせるようで。

更にはJRAからの転入馬が出るレースとか、地方交流とか、ツアーバンド×地元バンドの構図に見えてね(笑)おもしろいんですよ。

今のところ最も相性がいいのは水沢、山本騎手が好きです。

早く観に行ってみたいなあと思う矢先、やるせない出来事もありました。

少額ですが購入していた馬です。ラブバレット号。

ちょうど中継も観ていて、スタート直後に姿が見えなくなって不審に思いましたが、まさかという気持ちです。

予後不良、というものが何を示すかについてはちょうどサイレンススズカの話を聞いていたところでした。

万事、きちんと関わり出したなら楽しいことばかりではありませんね。たまに少しだけ当たってその時は一杯ひっかけて、ってのが気持ちよくやれていただけに。

薄いご縁ゆえどれだけを述べていいかわかりませんが、手を合わせる思いでおります。